女性の悩みも解消! | 男性も女性も使えるハーブサプリメント「ゴクシュラ」とは
「男性も女性も使えるハーブサプリメント「ゴクシュラ」とは」のイメージ画像
小さい薬

女性の悩みも解消!

テストステロンを分泌させるためのサプリメントがゴクシュラということで、主に男性向けのものだという認識があると思います。
しかし実はもうひとつゴクシュラには大きな特徴が存在しています。
それは、エストロゲンの分泌も起こるということ。
厳密にいえば女性がゴクシュラを使うことで、エストロゲンが分泌されやすくなります。
つまり男性だけじゃなく女性もゴクシュラによって女性らしさを増すことができるようになるのです。

ではエストロゲンが分泌されることでどんな効果が期待できるのか?
そもそもエストロゲンというのは女性ホルモンの一種で、女性特有の更年期障害に大きな効果があります。
更年期障害はイライラが起こったり、突然汗をかいたりする症状のことをいいます。
また更年期障害は人によって不調を強く感じたり、あまり感じなかったりと、個人差の大きい症状だといえるでしょう。

なぜ女性が更年期障害になってしまうのかというと、エストロゲンの分泌量は年齢と共に減少してしまうからです。
エストロゲンというのは子供の頃に卵巣で分泌されるようになり、分量は30代を超えることでピークに達してしまいます。
つまりそれ以降は徐々にエストロゲンの分泌が落ちていく一方なので、そこから更年期障害になるのです。
厳密にいえば、下垂体と呼ばれる場所が分泌の指令を出しても卵巣機能が衰えてしまっているとエストロゲンは出にくくなるということです。

ただ、エストロゲンはゴクシュラを使うことによって分泌することを促進させることができます。
つまり更年期障害に悩まされている人は、まずゴクシュラを手に取ってみてください。